2016年

2月

03日

ZOHO小学校開講〜基本的なCRMの設計から実践的なZohoCRMの設定を1日で学ぶ

株式会社オプンラボは、ゾーホージャパン株式会社とカイト合同会社の3社でZOHO小学校を開講します。

ZOHO小学校はZoho CRMを活用して、すぐに実践&活用できるCRMのノウハウを習得できるトレーニングプログラムです。

ZOHOの基本操作・設定などはもちろん、導入時に運用フローの「鍵」となるプロセス整理や、運用を軌道にのせるステップなど、独学導入では習得しにくいポイントを学習します。

 

【ZOHO小学校 http://www.zoho.jp/crm/seminar/zoho_elementary/

 

ZOHOの基本操作・設定などはもちろん、導入時に運用フローの「鍵」となるプロセス整理や、運用を起動にのせるステップなど、独学導入では習得しにくポイントを学習します。

 

また、頻繁に使用する項目をすでに設定したZoho CRM のテンプレートや操作のポイントをまとめた資料などを提供しますので、受講後すぐに会社に帰ってCRM の運用をスタートできるレベルまで導きます。
 
安価に導入できるZohoの利用者は幅広いのですが、エンジニアでない場合は細かい設定でつまづいてしまうケースが少なくありません。そのお困りの声に応えるために開発した「自力でZOHOを導入したい」企業のためのトレーニングプログラムです。

本講座を皮切りに、他のZOHOのサービスやマーケティング関連の講座を開講し、企業活動の業務改善や売り上げ向上の支援につながる人材育成を展開してまいります。


■名称
ZOHO小学校

URL

http://www.zoho.jp/crm/seminar/zoho_elementary/

 

■日程
2016年2月19日(金)10:00-16:00

■受講対象者
BtoBビジネスのマーケティング・営業担当者・管理職、または経営者

 
特に、こんな方におすすめです
 CRMの基本を知りたい
 Zoho CRMの基本機能・操作方法をマスターしたい方
 Zoho CRMの試用・導入初期段階の企業担当者


■特典
【特典1】
営業チーム向け:ZohoCRM鉄板テンプレートプレゼント
【特典2】
Zoho CRM試用期間延長、最大29日間
【特典3】
Zoho CRM 操作虎の巻

■コース内容
10:00-14:00 導入運用のポイント整理(カイト)
 CRMの設計、活用成功のポイント
 自社の営業スタイルの整理
 14日間でCRM構築
 本導入後のステップ
*途中に、60分の昼食時間が入ります。
14:00-16:00 ハンズオンメニュー(ゾーホージャパン)
 Zoho CRM利用準備(アカウント登録、プロフィール情報、無料・有料の違い)
 Zoho CRMの概要(CRMの概念、導入の目的と効果、画面構成)
 Zoho CRMの基本操作(カスタマイズの基礎知識、よく使う機能の解説、アカウント設定、各タブの設定)

■受講料 3万円(税別)(1社2名の場合5万円)

■講師 
カイト合同会社 CEO 藤川勝廣
ゾーホージャパン株式会社 橋爪 祐佳/廣田 千春

■準備
事前に準備いただくこと
・Zoho CRMプロフェッショナルプラン試用版アカウントの登録
 会場のWi-Fiをご利用いただけます
 アカウントは設定せず、取得状態のままお越しください

当日必要なもの
ノートパソコン

■主催
ゾーホージャパン株式会社

■協力
カイト合同会社

■企画・運営
株式会社オプンラボ

■お問い合わせ
事務局 オプンラボ information@opnlab.com
東京都台東区花川戸1-12-4-501
tel 03-5843-6356