2010年

12月

17日

日経の敏腕デスクが語るインタビュー力

株式会社オプンラボ(本社 東京都台東区、代表取締役 小林利恵子)は、日本経済新聞 デスク 木村恭子を講師にむかえメルシャン・ワインスクエア(中央区京橋)で「インタビュー力」を学ぶ勉強会を2011年1月24日に開催します。

 

勉強会では木村恭子がジャーナリストの取材・インタビュースキルを、属人的なものではなく、だれもが実践できるフレームに整理した形でじっくり解説しま す。普段のニュースや事件を単なる事象の表面だけでなく、何が本質なのかを仮説・推論することを学ぶとともに、日常のビジネスの場でのヒアリングなどへの 活用できる手法として紹介します。

 

opnlabは、ワークショップを交えた講義と食事会を通じビジネスパーソンの仕事脳を刺激するとともに、講師と参加者同士の絆を深めるカジュアルな大人の学びの場づくりを提供します。

テーマ『日経の敏腕デスクが語るインタビュー力』
日時:1月24日(火)19:00~21:30(勉強会&交流会)
会費(1名):事前振込― 8000円(1/21迄)、当日現金― 10000円(ディナーとワイン付き)
申し込み締切:2010年1月21日(金)
定員:20名(先着順)
主催:opnlab
会場:メルシャン・ワインスクエア
アクセス:東京都中央区京橋1-5-8メルシャン本社1階
(地下鉄銀座線 京橋駅より徒歩3分)
対象:商品企画、マーケティング、経営企画、営業企画、などに関わる方
申し込み方法:オプンラボのサイト(http://www.opnlab.com/)よりお申込みください 
問い合わせ先:株式会社オプンラボ 小林 tel:03-5843-6356   

 e-mail:information@opnlab.com

 東京都台東区雷門2-19-17 浅草雷一ビル614 http://www.opnlab.com/

 

【参考情報】
[木村恭子プロフィール]
日本経済新聞社 編集局 英文編集部 デスク。津田塾大学卒業、筑波大学社会人大学院修了。読売新聞東京本社記者(長野・八王子各支局、地方部整理、政治 部、世論調査部)、外資系通信社記者を経て 2007年春から現職。修士(筑波大学)。早稲田大学大学院非常勤講師。著書(いずれも共著)に『実践ジャーナリスト養成講座』(平凡社)『無名戦士たち の行政改革』(関西学院大学出版会)『英語で読む日本経済新聞社説』(日本経済新聞出版社)など。笑いを交えて政治・経済を解説できるジャーナリストを目 指し奮闘中。

 

[opnlabとは]
株式会社オプンラボが開催する30~40代の、仕事に責任が増え、関心が広がるビジネスパーソンを対象に、仕事脳を刺激する勉強会と交流会。ITのトレン ド、マネジメント、マーケティング、人材育成などをテーマに魅力的な講師を招き、学びと人とのきずなをリアルとネット (http://www.opnlab.com)でつないでいきます。

 

【オプンラボ会社概要】
社名:株式会社オプンラボ/代表取締役:小林利恵子/設立:2010 年4 月20 日
所在地:東京都台東区雷門2-19-17-614 電話:03-5843-6356
業務:opnlab の運営。広報イベント、ビジネスセミナーの企画・運営。