レポート「ドラッカーのイノベーション」

11月16日opnlab勉強会「ストーリーで学ぶドラッカーのイノベーション」を開催しました。

ドラッカーは「20世紀最大の思想家」「マネジメントの父」といわれ、営利・非営利問わず全世界の事業経営に最大の影響を与えたとされます。その思想は、 広く社会と人間の幸福から組織/事業のマネジメントのありかたを定義する「本質的な」理論です。そのため、世界の一流経営者、マネージャーの多くがドラッ カーの経営理論に成功のヒントを見いだし、実践しました。

 

続きは>>opnlabのレポート『開かれたイノベーションから機会をさぐる』